ビッグローブ光のIPv6オプションとIPv6オプションライト、v6プラスの違いは?

ビッグローブ光のIPv6オプションとIPv6オプションライト、v6プラスの違いは?【アイキャッチ画像】

「ビッグローブ光のIPv6オプションとは?」

「IPv6オプションライトやv6プラスと何が違う?」

こう考える方は、この記事を見てくださいね。

もり

こんにちは!管理人のもりです。

この記事では、ビッグローブ光のIPv6オプションとIPv6オプションライト、v6プラスの違いをまとめました。

この記事の内容
  • ビッグローブ光の「IPv6オプション」とは?
  • 「IPv6オプション」と「IPv6オプションライト」の違い
  • 「IPv6オプション」と「v6プラス」の違い
  • IPv6オプションの申し込みから設定まで
  • IPv6オプションが遅い・接続できない時の対処法
もり

解説の前に、「ビッグローブ光の特設ページ」を見つけました。  

以下の特典で、初期費用を「4.0万円」節約できます!       

ビッグローブ光の特設サイト

・40,000円のキャッシュバック
・条件により追加キャッシュバックあり
・ビッグローブ光の工事費が実質無料
・Wi-Fiルーターレンタル無料
・「ビッグローブ光の代理店と公式のおすすめランキング」で「第1位」を獲得した窓口

監修者:森口 雄一朗

インターネット業界に5年以上携わる「中堅エンジニア」で、Wi-Fiの知識はとても豊富に持つ。「アイグッドサポート株式会社」の代表取締役社長としても広告の企画・制作・運営を実施しし、自らも記事を執筆。積極的に情報収集と発信をしており、「世界一分かりやすいサイト制作」がモットー。

※当サイトのPR表記、運営ポリシー、運営者

※当サイトのコンテンツには広告を含む場合がありますが、「当サイトの運営ポリシー」にもとづき利用者の目線でサイト作成しています。メーカーまたは第3者の依頼で広告を掲載することもありますが、内容には一切関与せず、「景品表示法(通称ステマ規制)」の法令を遵守した上で制作されています。コンテンツに誤りがありましたら「コンテンツの誤り報告フォーム」よりご連絡ください。なお、表記価格は「総額表示義務」にもとづき全て税込表記です。(サイト制作運営責任者:アイグッドサポート株式会社)

それでは解説していきます。

目次

【まず結論】ビッグローブ光のIPv6オプションとは?

ビッグローブ光のIPv6オプションとは、ビッグローブ光独自のIPv6の通信技術です。

かんたんに言うと、「IPv4(遅い)」と「IPv6(速い)」の2種類のインターネット通信を、「IPv6(速い)」で通信できる技術ですね。

IPv6オプションにより、ビッグローブ光の通信が速くて安定します。

IPv6オプションの仕組みをかんたんにまとめました。

IPv6オプションの仕組み

IPv6オプションは、IPv4とIPv6の両方をIPv6のネットワークで通信できます。

例えば、Ninendo SwitchはIPv4の通信に対応するゲーム機ですが、ビッグローブ光のIPv6オプションならIPv6のネットワークで通信できます。

IPv6オプションの仕組みを図でかんたんにご紹介しておきます。

【今までのネットワークとIPv6オプションの比較】

今までのネットワークとビッグローブ光のIPv6オプションの違い

この通り、IPv4の通信であっても、IPv6のネットワークを使って通信できます。

IPv6オプションのメリットは通信速度が安定すること!

IPv6オプションのメリットは、通信速度が速くて安定することです。

理由は、今までのIPv4ネットワークの遅い通信を、IPv6の速いネットワークで通信できるからです。

実際に、ビッグローブ光のIPv4とIPv6の通信速度を比べました。

結果、IPv6はIPv4の3倍通信速度が速いです。

【ビッグローブ光のIPv4とIPv6の通信速度の比較】

ビッグローブ光のIPv4とIPv6の通信速度の比較
※ビッグローブ光の通信速度の詳細
時間帯下り
(Mbps)
上り
(Mbps)
Ping
(ms)
29224518
29026716
夕方29325918
23624619
深夜29324718

※引用元:みんなのネット回線速度(ビッグローブ光)

つまり、今までIPv4の遅い通信をしていた人は、IPv6オプションを利用することで速くなる可能性があります。

特に、夜などのピークタームが遅いと感じる人は、IPv6オプションへの加入がおすすめです。

IPv6オプションの利用料は無料

IPv6オプションの利用料と初期費用は無料です。

また、ビッグローブ光はインターネットが使い放題のサービスなので、使いすぎによる課金もありません。

【IPv6オプションの利用料】

初期費用無料
月額費用無料

IPv6オプションはルーター選びに要注意!

IPv6オプションはルーター選びに注意してください。

理由は、IPv6オプションに対応するルーターで無いと、通信が速くならないからです。

IPv6オプションに対応するルーターは、ビッグローブ光のルーターのおすすめの記事でもまとめました。

ルーターの選び方が分からなければ、「バッファローのWSR-3200AX4S」がおすすめです。

【IPv6オプションにおすすめのルーター】

バッファロールーター(WSR-3200AX4S)

IPv6オプションに対応するルーターで、最大通信速度も2401Mbpsで十分速いです。

Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングなどで購入できます。

もり

ビッグローブ光には申し込みで限定キャッシュバックが用意されています。

以下特設ページのキャッシュバックで、ルーター代を節約してください。

\ビッグローブ光を40,000円節約できます!/

ビッグローブ光のIPv6オプションとIPv6オプションライトの違いは?

ビッグローブ光では「IPv6オプション」「IPv6オプションライト」の2つのIPv6接続サービスを選べます。

「IPv6オプション」はネットを普段使いしたい人向けのサービスです。

例えば、動画やWebサイトの閲覧、オンラインゲーム、アプリの利用などです。

一方で、「IPv6オプションライト」はネットに詳しい人向けのサービスです。

例えば、固定IPアドレスを使いたい人や、自社サーバを持つ人、P2Pでネットゲームした人向けです。

両者の違いをかんたんにまとめました。

【IPv6オプションとIPv6オプションライトの比較】

ビッグローブ光のIPv6接続サービス
IPv6オプションIPv6オプションライト
おすすめの人一般利用者向け
・ネットを普段使いしたい
・常に高速通信したい
ネットに詳しい人向け
・自社サーバを運営する人
・自身がホストでネットゲームしたい
通信速度
(IPv4でのインターネット)
速い普通
(ピークタイムが遅い)
通信速度
(IPv6でのインターネット)
速い
IPv6オプション
対応ルーター
必要不要
接続方式IPoE方式
(常にIPv6で接続)
IPoE方式+PPPoE方式
(機器によりIPv6とIPv4が変わる)
利用できないサービス・固定IPアドレス
・ダイナミックDNSサービス
・P2Pの通信型ゲームや、自分がホストになるゲーム
・特定のプロトコル(PPTP、SCTP)を利用するサービス
・外部へのサーバ公開やポート開放
なし
利用料初期費用、月額料金ともに無料

中でも大きな違いは3つありますので、かんたんにご紹介します。

【違い1】IPv4(PPPoE)のインターネットの速度

IPv6オプションとIPv6オプションライトでは、IPv4インターネットの通信速度に差が出ます。

理由は、IPv6オプションは常に速いIPv6(IPoE)で通信するためです。

一方で、IPv6オプションライトはIPv6とIPv4の通信を使い分けします。

つまり、IPv6オプションライトでIPv4(PPPoE)通信したときのみ、通信速度が遅くなりやすいです。

IPv4で通信するとIPアドレスの上限の関係で、混雑しやすいからです。

特に、IPv6オプションライトのIPv4接続は夜のピークタイムに混雑します。

一方で、常にIPv6(IPoE)でつなぐIPv6オプションは、遅くなる時間帯は基本的にないです。

【違い2】IPv6オプション対応ルーター

IPv6オプション対応ルーターにも差があります。

IPv6オプションライトはどのルーターでも接続できますが、IPv6オプションは対応ルーターが必要です。

IPv4をIPv6のインターネットへつなぐためには、対応ルーターで切り替えが必要になるからです。

切り替えのイメージを図でまとめました。

【IPv6オプションには対応ルーターが必要】

ビッグローブ光のIPv6オプションには対応ルーターが必要になる

一方で、IPv6オプションライトは、IPv4とIPv6の切り替えが必要ないので、対応ルーターは不要です。

【違い3】利用できないサービス

IPv6オプションには一部利用できないサービスもあります。

IPv6オプションではIPアドレスを指定できず、IPアドレスの指定が必要なインターネットは全て利用できません。

例えば、固定IPアドレスの利用、自社サーバのアドレス指定、P2Pでネット対戦、自身がホストになるネットゲームです。

これらのサービスは全てIPアドレスの指定が必要なため、IPv6オプションでは利用できません。

一方で、YouTubeやAmazonプライムビデオ、ゲームアプリ、ネット対戦ゲームなどは全てIPv6オプションで利用可能です。

なので、IPアドレスの指定が必要な人は、「IPv6オプションライト」を選んでください。

【利用できるサービスと利用できないサービス】

IPアドレスの指定IPv6オプションIPv6オプションライト
IPアドレスの指定が不要なサービス●動画:YouTube、Amazonプライムビデオ、Netflix、Huluなど
●音楽:AppleMusic、Spotify、LINE MUSICなど
●ゲーム:Nintendo Switch、PS4/PS5、他オンラインゲーム
●SNS:Twitter、Facebook、Instagramなど
●その他:インターネット閲覧、通常の利用
IPアドレスの指定が必要なサービス利用不可●固定IPアドレスの利用
●自身がホストのネットゲーム
●P2P通信型のゲーム
●自社サーバの運用
●ポート開放

以上が、「IPv6オプション」と「IPv6オプションライト」の比較です。

もり

ビッグローブ光は通常「IPv6オプション」を選んでください。

一方で、固定IPアドレスを利用したい人は「IPv6オプションライト」を選んでくださいね。

\ビッグローブ光を40,000円節約できます!/

ビッグローブ光のIPv6オプションとv6プラスの違いは?

「IPv6オプション」と「v6プラス」は根本的には同じ技術です。

どちらも「IPoE/IPv4 over IPv6」と呼ばれる、IPv6インターネットでIPv4の通信を行うものだからです。

また、MAP-Eと呼ばれる、IPv4パケットをIPv6パケットの中にカプセル化する技術も、同じように使われています。

ちがいがあるのは、技術を開発した会社と、提供する光回線事業者です。

例えば、「IPv6オプション」はビッグローブ株式会社が開発した独自の技術で、ビッグローブ光などに使われます。

一方で、v6プラスは株式会社JPIX(旧:JPNE株式会社)が開発した技術で、ドコモ光やGMOとくとくBB光などに利用されています。

利用料は光回線によって変わりますが、ほとんどの事業者は無料です。

改めて、両者の違いを一覧でまとめました。

【IPv6オプションとv6プラスの比較】

 IPv6オプションv6プラス
サービス内容IPoE/IPv4 over IPv6
元技術MAP-E
技術提供ビッグローブ株式会社株式会社JPIX
(旧:JPNE株式会社)
利用している
光回線業者
ビッグローブ光
ドコモ光(プロバイダ:BIGLOBE)
フレッツ光(プロバイダ:BIGLOBE)
ドコモ光
GMOとくとくBB光
その他
利用料無料無料(※)

※一部の光回線は有料のケースあり

根本的にはIPoE/IPv4 over IPv6の高速通信技術ですが、呼び名や会社名がちがいます。

IPv6オプションとv6プラスの通信速度の比較

「IPv6オプション」と「v6プラス」の通信速度に、大きな差はありませんでした。

ドコモ光と実際の速度を比較した結果、速度差は10~20Mbpsくらいです。

【IPv6オプションとv6プラスの通信速度比較】

IPv6オプションv6プラス
光回線ビッグローブ光ドコモ光
上り(Mbps)249262
下り(Mbps)261271
Ping(ms)2319

※引用元:みんなのネット回線速度

大きなちがいは無く、どちらも光回線らしく速いですね。

なので、IPv6オプションとv6プラスのどちらを選んでも、あまり大きな差を感じないかも知れません。

IPv6オプションとv6プラスの対応ルーターの比較

IPv6オプションとv6プラスの対応ルーターは同じです。

どちらも同じ、「MAP-E」と呼ばれるIPv4とIPv6を共存させる技術を採用しているためです。

つまり、ルーターが「MAP-E」の技術に対応していれば、IPv6オプションとv6プラスのどちらも使えます。

例えば、バッファロールーターの公式サイトでは、IPv6オプションとv6プラスが同じ項目で記載されています。

【バッファロールーター公式サイト】

IPv6オプションとv6プラスの対応ルーターは同じ

ビッグローブ光の公式サイトにも「IPv6対応機器」として「MAP-Eを搭載するルーター」と書かれいています。

【IPv6対応機器】

■MAP-E機能を搭載している市販のルーター
※MAP-E機能を搭載している市販ルータにおいてもIPv6オプションをご利用いただけますが、すべての機種でIPv6オプションを使えることを保証するものではありません。また、機器の動作のサポートは各メーカにお問い合わせください。

※引用元:ビッグローブ光公式サイト

IPv6オプションとv6プラスはどっちを選ぶべき?

選び方としては、持っているスマホで選ぶ方法が一番お得です。

通信速度は大きく変わらないので、スマホの割引がある光回線を選んだ方がメリットがあるからです。

スマホごとに、選ぶべき光回線もまとめました。

【スマホごとの選ぶべき光回線】

お手持ちのスマホIPoE/IPv4 over IPv6の名称光回線
au/UQモバイルIPv6オプションビッグローブ光
ドコモv6プラスドコモ光
ソフトバンク/Y!mobileIPv6高速ハイブリッドソフトバンク光
ahamo/povo/LINEMOv6プラスGMOとくとくBB光

以上が、IPv6オプションとv6プラスの比較です。

もり

ビッグローブ光は以下の特設ページから手続きしてくださいね。

限定キャッシュバックがとてもお得ですよ。

\ビッグローブ光を40,000円節約できます!/

ビッグローブ光のIPv6オプションの申し込みから設定まで

ビッグローブ光のIPv6オプションの申し込みから設定までをまとめました。

【手順1】ビッグローブ光特設ページからWeb手続き

ビッグローブ光を特設ページからWeb手続きします。

以下のリンクを選んでサイトへ移動してください。

移動後は右上にある「WEBでお申し込み」ボタンから申し込みを進めます。

【ビッグローブ光のWEBでお申し込み】

ビッグローブ光公式サイトのWEBでお申し込みボタン

続いて、お客さま情報を登録します。

必要な情報は住所、氏名、電話番号などの基本的な情報のみです。

申し込みが終われば、担当者から契約内容の確認のため、折り返しの電話があります。

電話で工事日程の調整もします。

【手順2】ビッグローブ光の開通工事とWi-Fi設定

担当者と調整した日に、ビッグローブ光の開通工事とWi-Fi設定を実施します。

開通工事は派遣業者が実施しますが、立会が必要なので、予定を空けておいてください。

工事が終われば、ご自身でWi-Fi設定をします。

ビッグローブ光の開通工事とWi-Fi設定のイメージ図もまとめました。

【ビッグローブ光の工事と設定のイメージ(一例)】

ビッグローブ光の開通工事とWi-Fi設定のイメージ図

設定が分からなければ、ビッグローブ光の接続設定ガイドもご参照下さい。

【手順3】IPv6オプションの設定(BIGLOBE側)

利用者は「IPv6オプション」の申し込みは必要ありません。

開通工事または転用/事業者変更が終わると、BIGLOBE側でIPv6オプションの設定が実施されます。

設定は開通日の当日から数日後の間に行われます。

設定完了するまでIPv6オプションは使えませんが、IPv4によるインターネットは可能です。

なお、ドコモ光やフレッツ光の人のうち、2023年9月10日までの申し込んだ人はIPv6オプションの設定が必要です。

【手順4】IPv6オプションの接続確認

BIGLOBE側での設定が終われば、IPv6オプションの接続確認をします。

以下のリンクから、IPv6オプションの判定サイトへ移動してください。

⇒IPv6オプション/v6プラス判定サイト

以下の通りに、IPv6オプションの判定結果が表示されます。

【IPv6オプションの判定結果】

ビッグローブ光のIPv6オプションの判定結果

以上が、ビッグローブ光のIPv6オプションの申し込みから設定までです。

もり

ビッグローブ光は以下の特設ページから手続きしてくださいね。

限定キャッシュバックがとてもお得ですよ。

\ビッグローブ光を40,000円節約できます!/

ビッグローブ光のIPv6オプションが遅い・接続できない

ビッグローブ光のIPv6オプションが遅い・接続できない人への対処法をまとめました。

【対処法1】工事から数日待って再チェックする

ビッグローブ光のIPv6オプションは、開通工事の直後は使えません。

BIGLOBE側で工事後にIPv6オプションの設定を実施する必要があるからです。

なので、工事から数日(およそ4~5日程度)待って、再度IPv6オプションへ接続できるか確認して下さい。

IPv6オプションへ繋がれば、通信速度も速くなります。

【ビッグローブ光のIPv6オプションが繋がるまで】

ビッグローブ光のIPv6オプションは開通から4~5日程度で使える

【対処法2】IPv6オプション用のルーターを準備する

IPv6オプションの利用には対応ルーターが必要です。

ビッグローブ光公式サイトまたは、各メーカーの公式サイトからIPv6オプション用のルーターをチェックしてください。

【各メーカーのIPv6オプション対応ルーター】

【対処法3】ホームゲートウェイを交換

ホームゲートウェイが古いと、IPv6オプションに対応していないこともあります。

以下のホームゲートウェイ以外を利用する人は、ビッグローブ光へ相談して交換してもらってください。

【IPv6オプション対応のホームゲートウェイ】

PR-600シリーズ、RX-600シリーズ、PR-500 シリーズ、RT-500シリーズ、RS-500シリーズ(NTT東日本のみ)、PR-400シリーズ、RV-440シリーズ、RT-400シリーズ、RT-S300シリーズ、PR-S300シリーズ、RV-S340シリーズ

なお、ONUやモデムを利用する人は関係ありません。

【対処法4】障害・メンテナンス情報を確認

遅い場合は、ビッグローブ光で障害がメンテナンスがあった可能性もあります。

公式サイトから障害・メンテナンス情報を確認してください。

⇒BIGLOBE公式サイトへ

【対処法5】ビッグローブ光公式へ問い合わせる

ご自身で解決できなければ、ビッグローブ光公式へ問い合わせてください。

ビッグローブ光には「AIチャットサポート」「電話での問い合わせ」「Webでの問い合わせ」に対応します。

【ビッグローブ光の問い合わせ窓口】

  • AIチャットサポート/Webでの問い合わせ
    ・問い合わせ窓口はこちら
  • 電話での問い合わせ
    ・問い合わせ窓口:テクニカルサポートデスク
    ・電話番号1:0120-68-0962(通話料無料)
    ・電話番号2:03-6328-0962(通話料有料)
    ・受付時間:9:00~18:00 365日受付

以上が、ビッグローブ光のIPv6オプションが遅い・接続できない時の対処法です。

もり

IPv6オプションが遅い・接続できない時はひとつずつチェックしてください。

【まとめ】ビッグローブ光のIPv6オプション

最後のまとめです。

この記事では、ビッグローブ光のIPv6オプションをご紹介しました。

改めて、ポイントをまとめます。

この記事のまとめ
  • ビッグローブ光のIPv6オプションとは?
    ・IPoE/IPv4 over IPv6の通信技術
    ・ビッグローブ光の通信が安定し、高速になる
    ・光BBユニットが必要
  • IPv6オプションとIPv6オプションライトの違いは?
    ・IPv4(PPPoE)のインターネットの速度
    ・IPv6オプション対応ルーター
    ・利用できないサービス
  • IPv6オプションとv6プラスの違いは?
    ・基本的な技術は同じ
    ・通信速度もほぼ同じ
    ・提供する光回線事業者がちがう

以上で、まとめを終わります。

もり

最後に、ビッグローブ光にはお得な申込特典がありますので、以下の特設ページから手続きしてください。

限定キャッシュバック付きのお得な専用ページです。

\ビッグローブ光を40,000円節約できます!/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事の監修者・執筆者

2005年からエンジニアとして13年間、家電メーカーに勤務しました。
2018年からは個人事業主として独立し、光回線のサイトを立ち上げて運営しています。

目次