ビッグローブ光のルーターは市販品の購入とレンタルどっちがおすすめ?

ビッグローブ光のルーターは市販品の購入とレンタルどっちがおすすめ?【アイキャッチ画像】

「ビッグローブ光のルーターは市販とレンタルどっちがお得?」

「ルーターを無料でもらう方法はある?」

「おすすめの市販ルーターはどれ?」

こんな考えの方は、この記事を見てくださいね。

もり

こんにちは!管理人のもりです。

この記事では、ビッグローブ光のルーターは市販品の購入とレンタルどっちがおすすめか?無料でもらう方法は?を調べました。

この記事の内容
  • ビッグローブ光のルーターのレンタルと市販品の比較
  • ビッグローブ光のルーターを無料でもらえる方法
  • おすすめの市販ルーター3選
もり

解説の前に、「ビッグローブ光の特設ページ」を見つけました。  

以下の特典で、初期費用を「4.0万円」節約できます!       

ビッグローブ光の特設サイト

・40,000円のキャッシュバック
・条件により追加キャッシュバックあり
・ビッグローブ光の工事費が実質無料
・Wi-Fiルーターレンタル無料
・「ビッグローブ光の代理店と公式のおすすめランキング」で「第1位」を獲得した窓口

監修者:森口 雄一朗

インターネット業界に5年以上携わる「中堅エンジニア」で、Wi-Fiの知識はとても豊富に持つ。「アイグッドサポート株式会社」の代表取締役社長としても広告の企画・制作・運営を実施しし、自らも記事を執筆。積極的に情報収集と発信をしており、「世界一分かりやすいサイト制作」がモットー。

※当サイトのPR表記、運営ポリシー、運営者

※当サイトのコンテンツには広告を含む場合がありますが、「当サイトの運営ポリシー」にもとづき利用者の目線でサイト作成しています。メーカーまたは第3者の依頼で広告を掲載することもありますが、内容には一切関与せず、「景品表示法(通称ステマ規制)」の法令を遵守した上で制作されています。コンテンツに誤りがありましたら「コンテンツの誤り報告フォーム」よりご連絡ください。なお、表記価格は「総額表示義務」にもとづき全て税込表記です。(サイト制作運営責任者:アイグッドサポート株式会社)

それでは解説していきます。

目次

ビッグローブ光のルーターは、市販とレンタルどっちがおすすめ?

ビッグローブ光のルーターは市販品を購入する方法と、公式からレンタルする方法の2通りあります。

おすすめは市販ルーターの購入です。

レンタルルーターをおすすめしない理由と、市販ルーターがおすすめな理由を詳しく解説します。

ビッグローブ公式のレンタルルーターはおすすめしない

ビッグローブ光公式のレンタルルーターはNECの「Aterm WG1200HP4」です。

しかし、 公式のレンタルルーターは、基本的におすすめできません。

公式のレンタルルーターがおすすめできない理由は主に2つです。

まず、1つ目はレンタル代の割には、スペックが高くないことです。

2つ目は、長期でレンタルすると費用がかかりすぎるデメリットがあるからです。

【ビッグローブ光のレンタルルーター】

ビッグローブ光公式のレンタルルーター
製品名NEC WiFiルーターAterm
型番Aterm WG1200HP4
最大通信速度無線(5GHz) 最大867Mbps
無線(2.4GHz) 最大300Mbps
有線(LAN) 最大1Gbps
Wi-Fi規格Wi-Fi 5
・11ac/n/a(5GHz帯)
・11n/g/b(2.4GHz帯)
同時接続数Wi-Fi:15台
有線LAN:4台
範囲3階建(戸建て)
4LDK(マンション)
外形寸法
(重さ)
約33(W)×97(D)×146(H)mm
(200g)
カーNEC

ビッグローブ光では、ルーターのレンタル代が1年間0円のキャンペーンを実施しています。

そのため、Wi-Fiルーターを1年間の利用だけの場合にはビッグローブ光でのレンタルの方がお得です。

ですが、Wi-Fiルーターは4〜5年と利用する場合が多いため、2年目以降はレンタル料金が発生します。

2年目以降のビッグローブ光のWi-Fiルーターレンタルの月額料金は550円です。

レンタルの場合は上記の料金が毎月かかり、利用年数が増えるごとにレンタル代がかかります。

【レンタルルーターの利用年数とレンタル代】

利用年数レンタル代の合計
1年間0円
2年間6,600円
3年間13,200円
4年間19,800円

Wi-Fiルーターを4~5年想定して利用する場合、市販品を購入した方が結果的に安いです。

つまり、公式レンタルよりも市販でWi-Fiルーターを購入する方がお得というわけです。

ビッグローブ光は市販ルーターの購入がおすすめ!

ビッグローブ光の利用者は、市販ルーターの購入がおすすめです。

理由は、レンタル品よりも安くてスペックの高いものが買えるからです。

また、市販ルーターの購入により、自分の環境に適した製品を選ぶことができるのもメリットです。

Wi-Fiルーターは「居住環境」や「対応機器を何台接続したいか」、「速度はどの程度欲しいのか」によって最適な製品がちがうからです。

例えば、戸建ての場合には「2階建て」または「3階建て」で最適なルーターが変わります。

マンションでも「ワンルーム」や「2LDK、3LDK」のように、自分の環境に合った製品を選びましょう。

もり

また、ビッグローブ光の市販ルーターはキャッシュバックにより実質無料になります。

詳しくは以下の限定キャンペーンサイトをご確認ください。

\ビッグローブ光を40,000円節約できます!/

ビッグローブ光におすすめの市販ルーター3選

ビッグローブ光のおすすめ市販ルーターを3選紹介します。

おすすめの市販ルーターは以下の3つです。

【ビッグローブ光におすすめの市販ルーター】

  • バッファロー:WSR-3200AX4S
  • ELECOM:WRC-2533GST2
  • NEC:WG2600HS2

バッファロー:WSR-3200AX4S

バッファロールーター(WSR-3200AX4S)
製品名BUFFALO WiFiルーター
(AirStationシリーズ)
型番WSR-3200AX4S
最大通信速度2401Mbps(5GHz)
800Mbps(2GHz)
Wi-Fi規格Wi-Fi 6
(IEEE802.11ax/ac/n/a/g/b)
同時接続数Wi-Fi:21台
有線LAN:4台
範囲3階建(戸建て)
4LDK(マンション)
外形寸法
(重さ)
37.5×160×160mm
(390g)
メーカーBUFFALO

バッファロー WSR-3200AX4S-BKは、ビッグローブ光に一番おすすめのルーターです。

また、機能性に優れたルーターが欲しい人におすすめです。

Wi-Fi 6対応していて、ビームフォーミング・MU-MIMO・IPv6と多くの機能がついています。

2401+800Mbpsの高速通信に対応するので、 ビッグローブ光の通信速度を十分生かせます。

また、1万円で買えるので、コスパもとてもいいです。

口コミ評判がとても良く、人気が高い市販ルーターです。

もり

最新の値段や口コミは以下のリンクから確認してください。

ELECOM:WRC-2533GST2

ELECOMのWRC-2533GST2
製品名ELECOM
WiFiルーター
型番WRC-2533GST2
最大
通信速度
2401Mbps(5GHz)
800Mbps(2GHz)
Wi-Fi規格Wi-Fi5
同時接続数Wi-Fi:24台
有線LAN:4台
範囲3階建(戸建て)
4LDK(マンション)
外形寸法
重さ
141×36.5×160mm(380g)メーカーELECOM

WRC-2533GST2は、ビッグローブ光で2番目におすすめの市販ルーターです。

また、戸建て3階建・マンション4LDKまでに対応しており、Wi-Fiの範囲も十分です。

一番の特徴はトレンドマイクロのセキュリティ(ライセンス最長5年)機能をルーター側に搭載していることです。

今までにないセキュリティがしっかりとある製品です。

ルーターのセキュリティ機能により、パソコンやスマートフォン、PS4/PS5、NintendoSwitch等を保護する事ができます。

また、値段は約5000円と、他社と比較しても安いです。

もり

通信規格はWi-Fi 5なので、最新のWi-Fi6と比べて通信速度は見劣りしますが、価格を抑えられるのが魅力です。

NEC:WG2600HS2

NEC:WG2600HS2
製品名NECパーソナルコンピュータ
Atermシリーズ
型番WG2600HS2
最大通信速度1,000MbpsWi-Fi規格Wi-Fi5
同時接続数Wi-Fi:15台有線
LAN:4台
範囲3階建(戸建て)
4LDK(マンション)
外形寸法
重さ
38×130×170mm(500g)メーカーNEC

NECのWG2600HS2は、比較的低価格でコスパが非常にいい製品です。

販売価格はおよそ8000円です。

最大の特徴は、2.4Ghzと5Ghzを同時に利用できる「WiFi デュアルバンド中継機能」です。

WiFiルーターを利用している際に、「電波干渉して速度が遅い」「電波の届く範囲が狭い」と感じることはないでしょうか。

その際に、「WiFi デュアルバンド中継機能」を利用すると、2.4Ghzと5Ghz帯同時接続可能となり、快適なインターネット回線を利用することが可能です。

以上が、ビッグローブ光におすすめの市販ルーターです。

もり

ルーター代は以下のキャッシュバックで節約してくださいね。

とてもお得ですよ。

\ビッグローブ光を40,000円節約できます!/

ビッグローブ光のルーターを無料でもらう方法は?

ビッグローブ光のルーターを無料でもらう方法は現状ありません。

しかし、公式からのキャッシュバックで実質的にWi-Fiルーターが無料になります。

ビッグローブ光では、新規、転用、事業者変更で公式の特設ページから契約するとキャッシュバックを受け取ることができます。

キャッシュバック金額は40,000円です。

【ビッグローブ光の特設ページ(新規契約)】

キャッシュバック40,000円
新規工事費実質無料
無線LANルーター1年間0円
ビッグローブ光テレビ特典10,000円キャッシュバック
ビッグローブ光10ギガ特典月額料金値引き

ビッグローブ光のキャッシュバックを利用することで、実質無料でルーターを購入できます。

キャッシュバック条件は無く、新規契約や転用、事業者変更のどの申し込みでも同額のキャッシュバックです。

もり

ビッグローブ光の特設ページは以下のリンクからです。

限定キャッシュバック・キャンペーンはとてもお得ですよ。

\ビッグローブ光を40,000円節約できます!/

失敗なし!ビッグローブ光のIPv6対応の市販ルーターの選び方

ビッグローブ光のIPv6対応の市販ルーターは、どのように選ベばいいのでしょうか?

失敗しない、ビッグローブ光向けのIPv6対応の市販ルーターの選び方を4つご紹介します。

【ビッグローブ光の失敗しないルーターの選び方】

  • 【選び方1】ビッグローブ光の公式が推奨しているものを選ぶ
  • 【選び方2】Wi-Fi6(最新規格)に対応する
  • 【選び方3】最大通信速度が1Gbps以上
  • 【選び方4】口コミで人気が高いものが無難

【選び方1】ビッグローブ光の公式が推奨しているものを選ぶ

ビッグローブ光では、公式が推奨するWi-Fiルーターが存在します。

ビッグローブ光の公式が推奨するWi-Fiルーターの一覧はこちらになります。

おすすめ市販ルーター3選で紹介した、Wi-Fiルーターは全てビッグローブ光の公式が推奨しているものになります。

【選び方2】Wi-Fi6(最新規格)に対応する

選び方の2つ目としてまず、Wi-Fi6の最新規格に対応するルーターを選択するというものがあります。

ルーターは最新規格の方が性能が高く、通信速度が速いためです。

また、Wi-Fi6に対応するルーターは、ビッグローブ光のIPv6にも対応します。

Wi-Fi6のメリットもまとめました。

【Wi-Fi6のメリット】

  • 最大通信速度が9.6Gbpsとで速い
  • 同時接続時しても速度が低下しにくい
  • Wi-Fi接続時の省電力を実現

デメリットとしては、Wi-Fi6の最新規格ルーターは値段が割高である場合が多いということです。

ルーターの値段を比較的抑えたい方は、Wi-Fi5の規格のルーターをおすすめします。

【選び方3】最大通信速度が1Gbps以上

ルーターの最大通信速度が1Gbps以上、出来れば2Gbps以上のものを選んでください。

ルーターの最大通信速度の数字は、ビッグローブ光の通信速度に直結します。

また、1Gbps以下のルーターだと通信速度が遅くなる場合があるので注意しましょう。

なるべく最大通信速度が速いものがおすすめですが、速すぎると値段も高くなるので注意してください。

【選び方4】口コミで人気が高いものが無難

ルーターは口コミ人気が高いものを選ぶと無難です。

特に、ご紹介したバッファローやNECのルーターは、人気が高い上に口コミもとても良いです。

口コミはそれぞれAmazon、楽天市場、ヨドバシカメラ、価格comなどの、通販サイトで人気を調べることができます。

以上が、ビッグローブ光におすすめのルーターの選び方です。

もり

基本的には、ビッグローブ光で動作確認したルーターがおすすめです。

他にも、通信速度や口コミを調べて選んでくださいね。

\ビッグローブ光を40,000円節約できます!/

ビッグローブ光とWi-Fiルーターの接続方法は?

インターネット回線を利用するためには、ビッグローブ光と購入したWi-Fiルーターを接続する必要があります。

ビッグローブ光のルーターの接続方法を手順に沿って詳しくご紹介します。

【ビッグローブ光のルーターの接続方法】

  1. ONUと無線LANルーターをLANケーブルでつなぐ
  2. 無線LANルーターを「設定モード」にする
  3. WiFi接続画面にアクセスして情報を入力する

【手順1】ホームゲートウェイとWi-FiルーターをLANケーブルでつなぐ

ビッグローブ光のホームゲートウェイとWi-FiルーターをLANケーブルでつなぐ

ビッグローブ光とルーターを繋げるために、ホームゲートウェイとWi-FiルーターをLANケーブルで繋ぐ必要があります。

LANケーブルとは、有線でインターネットに接続する時に利用されるケーブルのことです。

このLANケーブルを使って、ビッグローブ光のホームゲートウェイとWi-Fiルーターを接続します。

ホームゲートウェイと無線LANルーターを繋ぎ、無線ルーターに接続することによって、インターネットに繋ぐ準備が完了します。

なお、LANケーブルの接続のみでのパソコン利用は可能です。

しかし、Wi-Fiルーターが無いと、ビッグローブ光のIPv6オプションが使えないので注意してください。

【手順2】端末の設定画面からWi-FiルーターのSSIDを選ぶ

スマホやパソコンなどの端末の設定画面からWi-FiルーターのSSIDを選びます。

スマホであれば歯車マーク()から、Wi-Fiの設定画面へ移動してください。

パソコンであれば、Wi-Fiマーク()から、Wi-Fiの設定画面へ移動します。

移動先でルーターのSSIDが表示されるので、選んでくださいね。

なお、SSID(ネットワーク名)とはルーターの側面や背面に書かれている、ルーター固有の番号です。

スマホやパソコンからルーターのSSIDを選ぶ事で、Wi-Fiの接続を開始します。

【ルーターのSSID】

バッファロールーターのSSID

【手順3】ルーターのパスワード(暗号化キー)を入力

最後にルーターのパスワードを入力します。

パスワードは、セキュリティキーや暗号化キーとも呼ばれることがあります。

SSIDを選ぶとすぐにパスワードの入力画面へ遷移するので、ルーターに書かれているパスワードを入力してください。

ルーターのパスワードは通常、SSID同じ場所に書かれています。

大文字と小文字に注意して、書かれているパスワード(暗号化キー)を入力してください。

【ルーターのパスワード(暗号化キー)】

ルーターの暗号化キーを入力する

設定が確認できたら、実際にインターネットを利用して動作に問題がなければインターネット接続が終了です。

もり

ビッグローブ光のルーターとの接続方法はここまでです。

【まとめ】ビッグローブ光のおすすめルーター

最後にまとめです。

この記事では、ビッグローブ光のおすすめルーターを紹介しました。

改めてポイントを整理します。

この記事のまとめ
  • ビッグローブ光のおすすめ市販ルーター3選
    ・バッファロー:WSR-3200AX4S
    ・ELECOM:WRC-2533GST2
    ・NEC:WX3600HP(AX3600)
  • 公式のキャッシュバックを活用して無料でルーターがもらえる

以上です。

もり

最後に、ビッグローブ光にはお得な申込特典がありますので、以下の特設ページから手続きしてください。

限定キャッシュバック付きにのお得な専用ページです。

\ビッグローブ光を40,000円節約できます!/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事の監修者・執筆者

2005年からエンジニアとして13年間、家電メーカーに勤務しました。
2018年からは個人事業主として独立し、光回線のサイトを立ち上げて運営しています。

目次