auひかりからビッグローブ光へ乗り換えたい!工事の必要性や変わる事を解説!

auひかりからビッグローブ光へ乗り換えたい!工事の必要性や変わる事を解説!【アイキャッチ画像】

「auひかりからビッグローブ光へ乗り換えたい?」

「工事の必要性は?どういうことが変わる?」

一番費用を節約して乗り換える方法は?」

こう考える方は、この記事を見て下さいね。

もり

こんにちは!管理人のもりです。

この記事では、auひかりからビッグローブ光の乗り換えと工事の必要性、乗り換えで変わる事をまとめました。

この記事の内容
  • auひかりからビッグローブ光へ乗り換える方法は?
  • auひかりからビッグローブ光の工事の必要性は?
  • auひかりからビッグローブ光の費用と節約する方法
  • auひかりからビッグローブ光で変わる事は何?
もり

解説の前に、「ビッグローブ光の特設ページ」を見つけました。  

以下の特典で、初期費用を「4.0万円」節約できます!       

ビッグローブ光の特設サイト

・40,000円のキャッシュバック
・条件により追加キャッシュバックあり
・ビッグローブ光の工事費が実質無料
・Wi-Fiルーターレンタル無料
・「ビッグローブ光の代理店と公式のおすすめランキング」で「第1位」を獲得した窓口

監修者:森口 雄一朗

インターネット業界に5年以上携わる「中堅エンジニア」で、Wi-Fiの知識はとても豊富に持つ。「アイグッドサポート株式会社」の代表取締役社長としても広告の企画・制作・運営を実施しし、自らも記事を執筆。積極的に情報収集と発信をしており、「世界一分かりやすいサイト制作」がモットー。

※当サイトのPR表記、運営ポリシー、運営者

※当サイトのコンテンツには広告を含む場合がありますが、「当サイトの運営ポリシー」にもとづき利用者の目線でサイト作成しています。メーカーまたは第3者の依頼で広告を掲載することもありますが、内容には一切関与せず、「景品表示法(通称ステマ規制)」の法令を遵守した上で制作されています。コンテンツに誤りがありましたら「コンテンツの誤り報告フォーム」よりご連絡ください。なお、表記価格は「総額表示義務」にもとづき全て税込表記です。(サイト制作運営責任者:アイグッドサポート株式会社)

それでは解説していきます。

目次

【まず結論】auひかりからビッグローブ光へ乗り換え

それでは、簡単なまとめから。

auひかりからビッグローブ光で、工事は必ず実施になります。

理由は、auひかりとビッグローブ光で、電柱にある光ケーブル自体がちがうためです。

auひかりはKDDIの光ケーブルを利用しますが、ビッグローブ光はNTTの光ケーブルです。

つまり、光ケーブルの使い回しができず、工事は必要になります。

auひかりからビッグローブ光の乗り換え手順はかんたんです。

ビッグローブ光のWeb申し込みとauひかりへの解約の電話のみです。

乗り換えるポイントは、ビッグローブ光を先にWeb申し込みしてからauひかりを解約することです。

こうすることで、インターネットの不通期間をなくせます。

なお、乗り換えにはauひかりの解約費用とビッグローブ光の事務手数料がかかります。

ビッグローブ光の工事費は特典で無料です。

最後に、auひかりからビッグローブ光の乗り換え費用は節約できます。

ビッグローブ光には特設ページからの手続きでキャッシュバックがあるからです。

もり

特設ページへのリンクは以下に設置していますので、こちらから手続きしてくださいね。

乗り換えはとてもお得ですよ。

\ビッグローブ光を40,000円節約できます!/

auひかりからビッグローブ光の乗り換え手順

auひかりからビッグローブ光への乗り換え手順をまとめました。

乗り換えのポイントは先にビッグローブ光を契約して、開通工事日を確定させることです。

理由は、auひかりを先に撤去工事すると、インターネットが使えない期間が発生するからです。

なので、ビッグローブ光を工事日を確定させた後に、auひかりの撤去工事日を確定させてください。

手順を5ステップでご紹介します。

【手順1】auひかりの解約前にビッグローブ光のWeb申込

auひかりの解約前にビッグローブ光をWeb申し込みします。

Web申し込みをすることで、店舗へ出向く手間を省けます。

また、ビッグローブ光の担当者と直接やり取りして、料金や工事内容を確認できます。

以下のリンクが一番お得な申し込み先です。

専用画面へと遷移しますので、移動後は「WEBでお申し込み」ボタンから手続きを進めます。

その後、「現在のネット回線・環境を選択してください」の画面になります。

その画面「その他の回線(NURO光、auひかり、CATV、ADSL、など)」を選んでください。

【回線の選択画面】

ビッグローブ光の現在のネット回線の選択でその他の回線を選ぶ

【手順2】ビッグローブ光の工事予定日の調整

Web手続き後に、ビッグローブ光の担当者から折り返しの電話があります。

折り返し電話では、最短で工事できる日程などを教えてもらえます。

ほとんどのケースで工事日は最短2週間後くらいですが、混雑状況によっては1カ月後になる事もあります。

ビッグローブ光の折り返し電話で工事予定日を確定させてください。

電話が終われば、ビッグローブ光の入会資料が登録した住所に届きます。

【手順3】auひかりを解約申請し撤去工事日を確定させる

auひかりを解約します。

解約方法はプロバイダへの電話ですが、特に指定していない場合のプロバイダは「au one net」になっているはずです。

電話をした上で、撤去工事日の日程をビッグローブ光の開通工事日より後に調整します。

開通工事よりも後に調整することで、インターネットの不通期間をなくせます。

プロバイダが「au one net」の人は、以下の電話番号から解約してください。

【auの連絡先】

  • KDDIお客さまセンター
  • 一般電話から:0077-7068

※通話料無料
※オペレーター対応時間:9:00~20:00

※プロバイダが「au one net」以外の人はこちら
提携プロバイダ名電話番号
(営業時間)
解約詳細
@nifty0570-03-2210
(年中無休 10:00~19:00)
こちら
@T-COM0120-805633
(月~金 10:00~20:00)
(土日祝 10:00~18:00)
こちら
ASAHIネット0120-577-108
(平日 10:00~17:00)
こちら
BIGLOBE0120-86-0962
(年中無休 9:00~18:00)
こちら
DTI0570-004740
(平日 10:00~17:00)
こちら
So-net0120-80-7761
(年中無休 9:00~18:00)
こちら
リンククラブ03-5778-3881
(平日 10:00~19:00)
楽天ブロードバンド0800-600-0111
(年中無休 9:00~21:00)
こちら
GMOとくとくBBBBnaviから手続きこちら
SmartLINE0120-954-046
(平日 11:00~17:00)
エディオンネット0120-71-2133
(年中無休 9:00~19:00)
こちら
メガ・エッグ0120-505-898
(年中無休 10:00~19:00)

【手順4】auひかりからビッグローブ光へ切り替え

打ち合わせの日程で、ビッグローブ光を開通します。

工事には立ち会いが必要になるので、当日は予定を開けておきましょう。

当日は、工事担当者がONUなどの接続機器を持参し、30分~2時間くらいの回線工事を実施します。

工事が終わればご自身でauひかりからビッグローブ光へWi-Fi設定を切り替えます。

かんたんなイメージ図もまとめました。

【auひかりからビッグローブ光の工事】

auひかりからビッグローブ光の開通工事とWi-Fi設定のイメージ図

設定方法が分からない人は、公式の接続設定ガイドも参考にしてください。

【手順5】auひかりの撤去工事と機器返却

最後に、auひかりの撤去工事と機器返却を実施します。

解約の電話が終わると、10日前後で返却用のキットが送られています。

auひかりで使っていた機器は、返却用の着払い伝票を使って返却します。

【auひかり公式の返却手順】

auひかりのレンタル機器を返却するまでの手順(公式サイトより)

返却が必要な機器は以下の2種類です。

【返却必要】

  • ONU(光回線終端装置)
    ONU(auひかり)
  • ホームゲートウェイ(ルーター)※借りている場合
    ホームゲートウェイ(auひかり)

また、「auひかりホーム」の場合は回線撤去が必要です。打ち合わせの日程通りに、撤去してもらいましょう。

「auひかりマンション」は必要ないです。

以上が、auひかりからビッグローブ光の乗り換え手順です。

もり

ポイントはビッグローブ光を契約し工事日を確定させてから、auひかりを解約することです。

以下の特設ページからWeb手続きしてくださいね。

\ビッグローブ光を40,000円節約できます!/

auひかりからビッグローブ光は工事の必要性と必要な理由

auひかりからビッグローブ光の乗り換えは工事が必要です。

その必要性や理由についてかんたんにまとめました。

ビッグローブ光からauひかりで光ケーブルが変更になる

理由は、auひかりとビッグローブ光は、光回線のケーブル自体が違うためです。

auひかりは「KDDIの光ケーブル」を使い、ビッグローブ光は「NTTフレッツの光ケーブル」を使います。

【auひかりとビッグローブ光とは光ケーブル自体が違う】

KDDIの光回線のイメージ図(auひかり)

それぞれのケーブルに互換性は無く、使い回しが出来ないので工事が必要になります。

auひかりからビッグローブ光のコース変更も不可

auひかりからビッグローブ光へのコース変更も不可です。

BIGLOBEの公式サイトで、コース変更できるケースを調べました。

結果、auひかり内でのコース変更は可能ですが、ビッグローブ光へのコース変更は含まれませんでした。

【コース変更できるケース】

現在のコース/タイプ変更可能なコース/タイプ
「BIGLOBE光 auひかり」コース
・ホームタイプ(ギガ得)
「BIGLOBE光 auひかり」コース
・ホームタイプ(ずっとギガ得)
「BIGLOBE光 auひかり」コース
・ホームタイプ
「BIGLOBE光 auひかり」コース
・ホームタイプ(ずっとギガ得)
・ホームタイプ(ギガ得)
「BIGLOBE光 auひかり・プラス」コース「BIGLOBE光 auひかり」コース
・ホームタイプ(ずっとギガ得)
・ホームタイプ(ギガ得)
・ホームタイプ
「BIGLOBE光 auひかり」コース
・マンションタイプ
「BIGLOBE光 auひかり」コース
・マンションタイプ(お得プランA)
「BIGLOBE光 auひかり・プラス」コース

以上の通り、コース変更できるのはauひかり内のみです。

auひかりからビッグローブ光へ事業者変更(転用)も出来ない

auひかりからビッグローブ光は、事業者変更(転用)による乗り換えも出来ません。

事業者変更(転用)とは、光コラボレーションの間で使える、工事なしの乗り換え手続きのことです。

光コラボレーションとは、NTT東日本/NTT西日本の光ケーブルを使ってサービスを提供する会社です。

auひかりはKDDIの光ケーブルであり、NTT東日本/NTT東日本の光ケーブルを使いません。

なので、事業者変更(転用)による乗り換えもできないです。

念のため、BIGILOBE公式サイトの解説も引用します。

コラボ光からの乗り換えとは?(事業者変更)

「事業者変更」とは、ご利用中のコラボ光から他社のコラボ光に契約変更することをいいます。
ビッグローブ光は、NTT東日本・NTT西日本の光回線とBIGLOBEのプロバイダ接続サービスをひとつにまとめたサービスです(光コラボレーションモデル)。
フレッツ光と同じエリアに対応した光回線で、通信速度最大1Gbps*1、IPv6接続(IPoE方式)*2、充実したサポート。月々のお支払いをお安くしたシンプルな料金体系も特長です。

※引用元:BIGILOBE公式サイト

以上が、auひかりからビッグローブ光で工事が必要な理由です。

工事が必要な理由は、auひかりとビッグローブ光は使う光ケーブル(光回線)が違うからです。

もり

auひかりからビッグローブ光は工事必要ですが、工事費は無料にできます。

次の項目では、乗り換えにかかる費用や工事費無料の方法を見ていきます。

auひかりからビッグローブ光へ乗り換える費用は?

auひかりからビッグローブ光へ乗り換える費用もまとめました。

auひかりの解約費用とビッグローブ光の初期費用一覧

auひかりの解約費用とビッグローブ光の初期費用を一覧でまとめました。

auひかりでは撤去工事費(戸建てのみ)や解約金がかかります。

一方で、ビッグローブ光では初回の事務手数料で3,300円かかりますが、工事費は特典で無料になります。

【auひかりからビッグローブ光の費用一覧】

項目費用
auひかり撤去工事費31,680円(※1)
auひかり解約金4,730円(※2)
ビッグローブ光初回事務手数料3,300円
新規工事費19,800円
⇒実質無料
合計39,710円

※1:戸建ての撤去工事費(マンションは0円)
※2:2022年6月30日までに申し込みした人は16,500円

auひかりからビッグローブ光の費用の節約方法

ビッグローブ光は、公式サイトの特設ページに限定キャッシュバックがあります。

限定キャッシュバックはauひかりからの乗り換えも対象になるので、乗り換え費用を節約できます。

ただし、ビッグローブ光のキャッシュバックは「公式特設ページ」からの乗り換えのみ対象になります。

ビッグローブ光の窓口はいくつかありますが、店舗や家電量販店では受け取れないので注意してください。

もり

ビッグローブ光の特設ページは以下のリンクからです。

限定キャッシュバックはとてもお得ですよ。

\ビッグローブ光を40,000円節約できます!/

auひかりからビッグローブ光で変わる事は?

auひかりからビッグローブ光で変わることも5つまとめました。

BIGILOBEモバイルもスマホセット割の対象になる

ビッグローブ光は、BIGILOBEモバイルもスマホセット割の対象です。

具体的には、BIGILOBEモバイルの料金が毎月220円永年割引になります。

BIGILOBEモバイルは元々、格安スマホ(格安SIM)の部類なので、かなり安く使えます。

しかし、スマホセット割によりさらに安くなります。

例えば、プランR(3ギガ)なら1,100円/月でスマホが使えます。

BIGILOBEモバイルのセット割は別の記事でも詳しくまとめました。

auひかりで発番した固定電話番号が使えなくなる

ビッグローブ光へ乗り換えると、auひかりで発番した固定電話番号は使えなくなります。

なので、普段からauひかり電話を利用している人は、関係者への番号変更の連絡を忘れないでください。

一方で、NTT固定電話の番号をそのまま使う人は、乗り換え後も同じ電話番号が使えます。

auひかりで発番したか、NTT固定電話の番号か分からない人は、NTTの加入権をチェックしてください。

加入権がある人は、ビッグローブ光で同じ電話番号が使えます。

【参考】NTTへの加入権のチェック方法

元々、NTTの固定電話の番号を使っているか?(NTTに加入権があるか?)は、NTTへ問い合わせれば分かります。

乗り換え前にチェックしたい場合は、NTTに電話で問い合わせしてみてください。

  • 加入権の問い合わせ:116(市外局番なし)
  • スマホから:0120-116000(東日本のみ)

auひかりのプロバイダメールがBIGILOBEのものになる

auひかりのプロバイダメールは、解約と同時に使えなくなります。

auひかりはプロバイダ一体型の契約であり、プロバイダも同時に解約になるからです。

プロバイダメールとは「○○○@△△.auone-net.jp(au one net)」のようなドメインのメールアドレスです。

残したいメールがある人は、メール内容をローカルフォルダへ保管するなどの対応をしてください。

なお、プロバイダによってはメールのみ継続するサービスもあります。

ただし、月額料金がかかるのでおすすめしません。(例:au one netは550円/月)

一方で、プロバイダメールを使っていない人は、そのまま解約しても不都合はありません。

auひかりよりも提供エリアが広がる

auひかりは関西エリアと東海エリア、沖縄はエリア外です。

しかし、ビッグローブ光はNTT東日本/NTT西日本の光回線なので、提供エリアは日本全国(47都道府県)です。

なので、auひかりがエリア外の地域でも、ビッグローブ光の提供エリア内の可能性が高いです。

引越しや住居の移転を考えている人も、ビッグローブ光がおすすめです。

【auひかりとビッグローブ光の提供エリア】

auひかりビッグローブ光
提供エリア関西、東海、沖縄以外日本全国
(47都道府県)

ビッグローブ光テレビで地デジが見れる

auひかりのテレビサービスでは地デジは見れないですが、ビッグローブ光テレビは地デジが見れます。

ビッグローブ光の光回線は、インターネットだけでなくテレビの信号も運んでいるからです。

なので、自宅にアンテナが無い人でも、アンテナの工事をする必要はありません。

ビッグローブ光と同時にビッグローブ光テレビへ加入するだけです。

【auひかりとビッグローブ光のテレビの比較】

auひかりビッグローブ光
テレビサービスauひかりテレビサービスビッグローブ光テレビ
月額基本料618円/月~825円/月~
サービス内容専門チャンネルのみ地デジ、BS、スカパー!

以上が、auひかりからビッグローブ光で変わる事です。

もり

ビッグローブ光は、BIGILOBEモバイルのスマホセット割も対象です。

auひかりの電話番号は引き継ぎできないので注意してください。

\ビッグローブ光を40,000円節約できます!/

auひかりからビッグローブ光で変わらないことは?

auひかりからビッグローブ光で変わらないこともまとめました。

auひかりとビッグローブ光の月額料金

auひかりとビッグローブ光の月額料金はほとんど同じです。

例えば、auひかりの戸建ての月額料金は5,610円ですが、ビッグローブ光は5,478円です。

なので、月あたりの通信費を増やすことなく、ビッグローブ光へ乗り換え出来ます。

【auひかりとビッグローブ光の月額料金】

戸建てマンション
auひかり5,610円4,180円~5,500円
ビッグローブ光5,478円4,378円

auとUQモバイルのスマホ代は継続して割引される

ビッグローブ光ではauとUQモバイルのスマホセット割は引き続き対象です。

なので、auやUQモバイルを利用中の人は、損せずに「auスマートバリュー」「自宅セット割」を受けられます。

ただし、auひかりを解約した時点で、一度スマホの割引は解除されます。

なので、ビッグローブ光の申込時に忘れずに「スマホセット割に加入したい」と伝えてください。

なお、既にビッグローブ光を契約済みの人は、個別にスマホセット割へ加入してください。

【auスマートバリューの加入方法】

  • 方法:BIGLOBEカスタマーサポート インフォメーションデスクへの電話
  • 電話番号1:0120-86-0962(一般電話)
  • 電話番号2:03-6385-0962(携帯、IP電話)

auひかり電話とビッグローブ光電話の固定電話代は同じ

auひかり電話とビッグローブ光電話の固定電話代も同じです。

どちらも、基本料金は月あたり550円なので家計の負担は増えないです。

また、au/UQモバイル向けの通話料のみ、auひかり電話は少し安いです。

ただし、0.55円/60秒の差なので、ほとんど同じと言って良いです。

【auひかり電話とビッグローブ光電話の固定電話の比較】

auひかり電話ビッグローブ光電話
月額基本料550円/月
通話料一般電話向け8.8円/3分
携帯電話向け
(au/UQモバイル)
17.05円/60秒17.6円/60秒
携帯電話向け
(その他)
17.6円/60秒
国際通話9円/60秒

なお、ビッグローブ光電話は「auスマートバリュー」「自宅セット割」の割引条件です。

auやUQモバイルの人は忘れずに加入してください。

以上が、auひかりからビッグローブ光で変わらないことです。

もり

auひかりとビッグローブ光の月額料金は、ほとんど同じで使えます。

また、auスマートバリューや自宅セット割のスマホ割も同じです。

\ビッグローブ光を40,000円節約できます!/

auひかりからビッグローブ光の比較一覧

auひかりからビッグローブ光を比較一覧でまとめました。

どちらも、料金はほとんど同じで、auとUQモバイルのスマホセット割も同じです。

通信速度はauひかりが速いですが、ビッグローブ光でも日常使いからゲーム、家族での利用も問題ないです。

一方で、ビッグローブ光にはBIGILOBEモバイルの割引があります。

また、提供エリアもビッグローブ光の方が広く、日本全国が対象です。

比較した結果は以下の通りです。

【auひかりからビッグローブ光の比較一覧】

auひかりビッグローブ光
月額料金マンション4,180円~4,378円
戸建て5,610円5,478円
通信速度実測上り:500Mbps
下り:501Mbps
上り:243Mbps
下り:241Mbps
Ping15ms18ms
初期費用
事務手数料3,300円
工事費41,250円(※1)
⇒実質無料
19,800円
⇒実質無料
スマホ割
auauスマートバリュー
UQモバイル自宅セット割
BIGILOBE
モバイル
ベーシックコース無料
光電話auひかり電話
(550円/月)
ビッグローブ光電話
(550円/月)
光テレビauひかりテレビサービス
(618円/月)
ビッグローブ光テレビ
(825円/月)
提供エリア東海、関西、沖縄以外日本全国

以上が、auひかりからビッグローブ光の比較一覧です。

もり

これでauひかりとビッグローブ光の解説を終わります。

【まとめ】auひかりからビッグローブ光の乗り換え

最後のまとめです。

この記事では、auひかりからビッグローブ光へ乗り換えと比較をまとめしました。

必要な準備をすれば、電話とネットで切り替えができます。

これを機会にぜひ乗り換えてくださいね。

もり

ビッグローブ光の申し込みは以下のリンクからです。

とてもお得ですよ。

\ビッグローブ光を40,000円節約できます!/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事の監修者・執筆者

2005年からエンジニアとして13年間、家電メーカーに勤務しました。
2018年からは個人事業主として独立し、光回線のサイトを立ち上げて運営しています。

目次